夜行バス暦13年の私が最もおすすめな「VIPライナー」を解説! ~バスタイプや評判、ラウンジまで~

 

VIPライナー おすすめの理由

 

年末年始やお盆には、帰省などで夜行バス・深夜バスを利用される方も多いのではないでしょうか。

私も学生時代、就活で東京~大阪間を往復したのをきっかけに、現在でもよく利用しています。

 

そんな私が、強烈にオススメする夜行バスは平成観光という会社が運営する、「VIPライナー」です。

 

今日はVIPライナーに乗りつくした私が、おすすめポイントをわかりやすく解説します。

※本文中の画像の一部は「VIPライナー公式サイト」より引用 

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

▼料金は公式サイトが一番お得▼

VIPライナー

 

  1. VIPライナーの特徴・メリット
    1. 便数が多い。東京~大阪は1日15便!
    2. 無料で座席指定ができる
    3. 乗車前後にラウンジで休憩可
    4. ラウンジにシャワールームあり
    5. 一斉フルリクライニングできる
    6. 座席間にカーテンあり
    7. 安心のトイレ付きバス
    8. コンセント・充電設備あり
    9. 無料でWi-Fiが使える
    10. 枕・ブランケット・腰ピローあり
    11. ディズニー・USJに行ける
    12. 女性専用車両もある
    13. 添乗員が2名で安全
    14. Tポイントが貯まる
  2. おすすめのバス・座席
  3. VIPライナーの路線・停車場
    1. 東京・千葉・横浜・さいたま
    2. 大阪・京都・神戸
    3. 名古屋・豊橋
    4. 中部地方
    5. 金沢・富山・高岡
    6. 甲信越
  4. VIPライナーの設備
    1. 3列シートのバス
    2. トイレ付のバス
    3. 充電設備付のバス
    4. Wi-Fiが使えるバス
    5. テレビが観られるバス
  5. 事故防止・安全性への取り組み
    1. 乗務員2名体制
    2. 眠気検知センサーの導入
    3. 衝突防止補助システムの導入
  6. VIPラウンジの解説
    1. 東京VIPラウンジ
    2. 新宿VIPラウンジ
    3. 京都VIPラウンジ
    4. 大阪VIPラウンジ
    5. VIPヴィラなんば
    6. 名古屋VIPラウンジ
  7. VIPライナーの評判・口コミ
    1. グランシアファーストの口コミ・評判
    2. グランシアの口コミ・評判
    3. チェリッシュの口コミ・評判
    4. VIPラウンジの口コミ・評判
    5. その他の便の口コミ・評判
    6. VIPライナーの悪い点
      1. 大阪ラウンジ遠い!
      2. 料金がちょっと高い
  8. VIPライナーの料金
    1. 通常料金の目安
    2. 不定期ワンコインシート
    3. 間近割
  9. VIPライナーの予約変更・キャンセル
    1. 乗車地・降車地の変更
    2. 日程の変更、乗車するバスの変更
    3. 予約のキャンセル
    4. キャンセル料金について
  10. 予約は公式サイトがお得!

VIPライナーの特徴・メリット

便数が多い。東京~大阪は1日15便!

 

主要路線である東京(千葉・埼玉・横浜含む)~大阪(京都・神戸含む)間はとにかく便数が多いです。

その数15便以上。

 

出発時間のバリエーションも豊富で、

「できる限り早く現地につきたい!」

「ぎりぎりまで遊んで、遅い時間に乗りたい」などの要望に応えてくれます。

 

また、関東~関西以外にも、関東~名古屋、関東~富山・高岡・金沢等の便もあります。

 

無料で座席指定ができる

 

f:id:SCANTY:20191230192415j:plain

 

VIPライナーの良いところは、公式HPからの申し込みなら座席指定ができることです。(一部対象外のバスあり)

 

バス乗車の際、私は絶対に窓側の席が良いのですが、他のバス会社や予約サイト等では指定ができないことが多いのです。

しかし、VIPライナーなら大丈夫。

事前に座席表から好きな座席を選択することができます。

窓側・通路側を指定したり、隣の席に予約が入っていない席を選択することもできます。

 

そのまま当日空いていたら、隣の席を気にせずゆったり乗れることも。

VIPライナーは座席指定ができる貴重なバス会社なのです。

 

乗車前後にラウンジで休憩可

 

f:id:SCANTY:20180717163843j:plain

 

主要な乗り場(東京・新宿・京都・大阪・なんば・名古屋)には、VIPラウンジと呼ばれる待合室が設けられています。

この待合室がとにかくすごいんです。

簡易のプレハブ小屋みたいなのを想像してはいけません。

大画面のテレビがあり、出発までゆっくりくつろげます。

f:id:SCANTY:20180717163855j:plain

 

女性に嬉しいパウダールームもあります。

 

f:id:SCANTY:20180717163904j:plain

 

更衣室もあります。

私はいつもここでリラックスできる格好に着替えてから乗り込みます。

f:id:SCANTY:20180717163914j:plain

 

無料でお茶やコーヒーも飲めます。

f:id:SCANTY:20180717163925j:plain

 

私がいつも利用するのはこれ!足裏マッサージ!!めっちゃ気持ちいい!

これをするために早めにラウンジに入ることもあるくらい。。。

f:id:SCANTY:20180717163933j:plain

 

無料でPCも使えます。

旅行やビジネスの際に目的地への行き方を調べたり、周辺のグルメスポットを調べることなどもできます。

f:id:SCANTY:20180717163944j:plain

 

ラウンジにシャワールームあり

 

f:id:SCANTY:20180717163952j:plain

 

東京VIPラウンジ・大阪VIPラウンジ・VIPヴィラなんばにはシャワールームもあります。(新宿・名古屋・京都にはありません)

25分500円で使用することができます。

タオル・バスタオルが無くても有料で貸し出してくれます。

 

  • フェイスタオル(33cm×79cm):¥100
  • バスタオル(67cm×132cm): ¥200

バスに乗る前にリフレッシュして乗るのも良いですし、目的地についてこれから遊びに行くぞと言う前にシャワーを浴びるのも良しです。

 

一斉フルリクライニングできる

 

私がVIPライナーを必ず利用する一番の理由が、乗車中にリクライニングシートをフルで倒せることです。

 

VIPライナーには消灯時間があり、消灯時間になると「リクライニングシートをフルに倒してお休みください」との車内アナウンスが流れます。

通常のバスなら、少し倒すのにも後ろの人に気を遣いますよね。

 

しかし、VIPライナーは全員が同じタイミングで倒しますので、気を遣うことがありません。

もちろんブランケットなども用意されていますので、ゆっくり眠ることができます。

 

※ただし、個人的な感想としては完全にフルで倒してしまうと後ろの人の足に背もたれがあたってしまい、少々窮屈になります。8割くらいにとどめた方がよいでしょう。

 

座席間にカーテンあり

 

夜行バスで気になるのが、知らない人と隣同士になることです。

VIPライナーの車内は広めに設計されていますが、それでも隣の人とは距離が近く、お互い気を遣いますよね。

しかし、VIPライナーのバスには座席の間にカーテンがあるので、隣の人と空間を仕切ることができます。

 

3列シートの場合はもちろん、4列シートの場合も多くのシートでプライベートカーテンが設置されています。

隣を気にしないプライベート空間を作れるので、安心して眠れるのです。

 

f:id:SCANTY:20180717164009j:plain

 

安心のトイレ付きバス

 

VIPライナーには車内にトイレがあるバスも多いです。

私は普段はあまりトイレは必要ないのですが、バスに乗る前にお酒を飲むことがわかっている場合は、念のためトイレ付のバスを予約します。

 

もちろん、運行途中にはサービスエリアで数回休憩しますので、実際にトイレを使用することは少ないのですが、万が一のときにトイレがあるというのは安心ですね。

トイレが不安な方や、お子様連れの方も安心して乗車できます。

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

コンセント・充電設備あり

 

スマホ全盛の今の時代、交通機関に充電設備が付いていると非常に便利です。

VIPライナーでも、多くのバスに充電設備が付いています。

寝ている間にスマホやタブレット、デジカメなどを充電できるのは嬉しいですね。

 

充電設備は、コンセントが付いているバスと、スマホなどが充電できるUSBコネクタが付いているバスがあります。

スマホだけならUSBコネクタで十分ですが、ノートPCなどを充電したい場合はコンセント付のバスを選択しましょう。

 

f:id:SCANTY:20180717164021j:plain

 

無料でWi-Fiが使える

 

VIPライナーには、無料Wi-Fiが使えるバスがあります。

簡単な設定で無料で高速通信を使うことができ、スマホのデータ容量を消費せずに済むのは本当にありがたいです。

 

バスの車内ではあまりやることが無いので、スマホやタブレットで動画を見たりして時間をつぶすことができます。

 

枕・ブランケット・腰ピローあり

 

VIPライナーには多くのバスで枕・ブランケット・腰ピローが用意されています。

他の深夜バスでもブランケットは用意されていますが、枕や腰ピローまであるのは非常に嬉しいです。

ブランケットや枕は毎日しっかりと洗濯されており、清潔なのも安心です。

 

また、一部の車両にはスリッパやルームウェアもあります。

「夜行バスは眠れない」というイメージを覆す、快適な車内になっています。
f:id:SCANTY:20180129160452p:plainf:id:SCANTY:20180129160442p:plainf:id:SCANTY:20180129160429p:plain

 

ディズニー・USJに行ける

 

VIPライナーには東京ディズニーランド(TDL)やユニバーサルスタジオジャパン(USJ)に発着する便もあります。

VIPライナーでディズニーやUSJに行けば、開園時間前に到着し、閉園ギリギリまで楽しむことができます。

 

また、電車や飛行機で行くと乗換えが大変でかなり疲れますが、VIPライナーなら園の前まで直行してくれます。

お土産をたくさん買っても、移動が非常に楽です。

 

また、ディズニーチケット(ワンデーパスポート)はバス車内でも購入できます。

カウンターでの交換が不要なタイプですので、すぐに入園できます。

 

女性専用車両もある

 

女性の方には、暗闇の中で知らない方と一晩過ごすことを不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

そんな方にも安心です。

VIPライナーには女性専用車両があります。

 

  • 関東⇔関西:プルメリア・プルメリアグランデ・チェリッシュ
  • 関東⇔中部:名古屋便チェリッシュ

 

また、女性専用車両が空いていなくても、4列シートの場合は必ず隣が女性になります。

隣が男性になることはありません。

(通路を挟んだ隣が男性になる場合はあります)

 

添乗員が2名で安全

 

数年前にはドライバーの過労により事故が発生し、深夜バスに対し安全面の不安をお持ちの方もおられると思います。

VIPライナーは必ずドライバーが2名添乗し、仮眠をとりながら交代で運転しているため、安心です。

 

Tポイントが貯まる

 

f:id:SCANTY:20180717164039j:plain

 

VIPライナーでは、公式サイトでTポイントを登録してから予約すると、Tポイントが100円につき2ポイント貯まります。実質2%の割引ですね。

Tポイントは乗車後2~3日で付与されます。

また、貯まったTポイントをVIPライナーの乗車料金に当てることもできます。

必ず利用しましょう。

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

おすすめのバス・座席

 

私がおすすめするのは、3列シートのバスです。

なぜなら、隣の人を気にしないでいいからです。

 

夜行バスの嫌なところは、隣の人に気を遣うこと。

特にいびきがうるさい人、においがある人が隣に座ってしまったらもう最悪です。

それを避けるために、私は必ず3列シートを選択しています。

 

また、座席にもこだわりがあり、スタンダードな3列シートはC列の後方、独立3列シートはA列またはC列の後方を選ぶようにしています。

これにより、周りを気にせずにゆっくり眠ることができます。

 

なお、後方を選ぶのは2つの理由があります。

1点目は、トイレ休憩等で降りる人がいる際の騒音で気になるため。

2点目は、万が一事故に遭った場合に被害を最小限にとどめられると考えたからです。

3列スタンダードシートの場合はC列後方がおすすめ。

f:id:SCANTY:20180717164050j:plain

 

3列独立シートならA列またはC列の後方。

f:id:SCANTY:20180717164134j:plain

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPライナーの路線・停車場

 

VIPライナーは以下の路線で運行しています。

 

東京・千葉・横浜・さいたま

 

  • 川越
  • 大宮
  • 志木
  • さいたま新都心バスターミナル
  • さいたま新都心駅
  • 王子
  • 千葉
  • 東京ディズニーランド
  • 新木場
  • 秋葉原
  • 池袋
  • バスタ新宿4F(新宿駅南口)
  • 新宿 【降車専用】
  • 東京VIPラウンジ
  • 東京 【降車専用】
  • 東京駅鍛冶橋駐車場
  • 東京駅八重洲口
  • 川崎
  • 横浜駅東口 バスターミナル
  • 横浜駅東口 スカイビル2階外ペデストリアンデッキ
  • 横浜駅東口 YCAT前 【降車専用】

 

大阪・京都・神戸

 

  • 京都VIPラウンジ
  • 祇園四条駅
  • 新大阪
  • 大阪VIPラウンジ
  • 大阪 【降車専用】
  • VIPヴィラなんば
  • 堺東
  • 岸和田
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
  • 神戸三宮

 

名古屋・豊橋

 

  • 豊橋 【降車専用】
  • 長久手
  • 名古屋VIPラウンジ
  • 金山駅北口
  • 金山正木

 

中部地方

 

  • ひるがの高原
  • 崇教真光総本山前
  • 高山
  • 白川郷 古志山

 

金沢・富山・高岡

 

  • 富山駅北口仮広場
  • 高岡
  • 金沢

 

甲信越

 

  • 河口湖駅西
  • ホテル湖龍
  • 河口湖クラフトパーク

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPライナーの設備

 

VIPライナーのバスには、トイレがついているものがあります。

サービスエリアには止まりますが、急にトイレに行きたくなったときでも安心ですね。

 

また、多くの路線でコンセント(またはUSBコネクタ)、Wi-Fiがついてます。

 

3列シートのバス

 

  • 関東⇔関西:グランシアファースト・ロイヤルブルー・プルメリア・プルメリアグランデ・1便・2便・6便・7便・101便・102便・LimonBus2便
  • 関東⇔中部:名古屋2便・名古屋3便

 

3列シートのバスをお探しの方はこちらから便を選択できます。

 

トイレ付のバス

 

  • 関東⇔関西:プルメリア・プルメリアグランデ・アクアスター・1便・2便・6便・7便・LimonBus2便
  • 関東⇔中部:名古屋2便・名古屋3便

 

トイレ付のバスをお探しの方はこちらから便を選択できます。

 

充電設備付のバス

 

  • 関東⇔関西:グランシアファースト・グランシア(5便)・ロイヤルブルー・プルメリア・プルメリアグランデ・チェリッシュ・1便・7便・101便・102便・103便・LimonBus2便
  • 関東⇔中部・北陸:名古屋1便・2便・3便・富山金沢便

 

充電設備(コンセント・USBコネクタ)が付いたバスをお探しの方はこちらから便を選択できます。

 

Wi-Fiが使えるバス

 

  • 関東⇔関西:グランシアファースト・グランシア・グランシア(5便)・ロイヤルブルー・1便・7便・101便・103便・プルメリア・プルメリアグランデ
  • 関東⇔中部・北陸:名古屋1便・3便・富山金沢便

 

テレビが観られるバス

 

  • 関東⇔関西:グランシア・グランシアファースト・プルメリアグランデ(ランクアップシート)

※プルメリア・プルメリアグランデ・チェリッシュは女性専用

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

事故防止・安全性への取り組み

 

乗務員2名体制

 

VIPライナーでは400kmを超えるコースでは乗務員が原則2名体制となっています。

休憩ポイントで交代し、1人の乗務員が長時間運転しないような仕組みになっています。

 

眠気検知センサーの導入

 

VIPライナーの乗務員は、眠気を察知するセンサーを耳に装着しています。

このセンサーが乗務員の眠気を察知すると、本人にアラートが出ると同時に、運行管理者にも通知が行き、事故防止に適切な指示が行くようになっています。

 

数年前に別の会社でスキー・スノボ客を乗せたバスが事故を起こしたことがありましたが、あの事故も居眠り運転によるものでした。

眠気を事前に察知してアラーとを出すセンサーの導入は安心です。

 

衝突防止補助システムの導入

 

VIPライナーのバスには、現在順次衝突防止補助システムが導入されています。

車線を超えたり、他の車に異常に接近した場合にアラートと画面表示を出して警告し、事前に事故を防ぎます。

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPラウンジの解説

 

VIPライナーのメリットのひとつに、乗車前・降車後に豪華ラウンジが使えることが挙げられます。

 

私もこのVIPラウンジを利用するが本当に楽しみで、集合時間よりかなり前にラウンジに行き、お茶を飲んだりテレビを見たり充電したりマッサージチェアに座ったりしてリラックスしています。

バス乗車前・乗車後に無料で利用できますし、バスに乗らない日でも有料で施設を利用することもできます。

 

東京VIPラウンジ

 

<東京VIPラウンジでできること>

  • シャワールーム(有料)
  • タオル貸出し(有料)
  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • インターネット(PCあり)
  • 無料Wi-Fi
  • マンガ1200冊貸出し(無料)
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)
  • コピー・プリントサービス(有料)
  • フットマッサージ

 

<アクセス・場所>

住所:東京都中央区八重洲1-5-9八重洲アメレックスビル 2F・3F
営業時間:【2F】5:30~9:30/12:00~24:30、【3F】6:00~23:30
TEL:03-3548-0146

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

新宿VIPラウンジ

 

<新宿VIPラウンジでできること>

 

  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • インターネット(PCあり)
  • 無料Wi-Fi
  • マンガ700冊貸出し(無料)
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)
  • コピー・プリントサービス(有料)
  • フットマッサージ

 

<アクセス・場所>

住所:東京都新宿区西新宿1-12-11山銀ビル4F
営業時間:6:00~11:00/13:00~24:00
TEL:03-6279-0558

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

京都VIPラウンジ

 

<京都VIPラウンジでできること>

 

  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • インターネット(PCあり)
  • 無料Wi-Fi
  • マンガ1000冊貸出し(無料)
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)
  • コピー・プリントサービス(有料)
  • フットマッサージ
  • 自転車貸出し(有料)

 

<アクセス・場所>

住所:京都府京都市南区西九条鳥居口町6番地1F・2F
営業時間:【1F】5:45~11:00/13:00~24:10、【2F】5:45~9:00/21:00~24:10
TEL:075-691-1123

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

大阪VIPラウンジ

 

<大阪VIPラウンジでできること>

  • シャワールーム(有料)
  • タオル貸出し(有料)
  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • ブランケット貸出し(有料)
  • インターネット(PCあり)
  • 無料Wi-Fi
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)
  • コピー・プリントサービス(有料)
  • フットマッサージ

 

<アクセス・場所>

住所:大阪府大阪市北区梅田2-5-8千代田ビル西別館1F
営業時間:6:30~11:00/13:00~23:30
TEL:06-6341-6355

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPヴィラなんば

 

<VIPヴィラなんばでできること>

  • シャワールーム(有料)
  • タオル貸出し(有料)
  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • ブランケット貸出し(有料)
  • 無料Wi-Fi
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)

 

<アクセス・場所>

住所:大阪府大阪市浪速区難波中1-2-1
営業時間:7:00~11:00/13:00~23:30
TEL:06-6632-2888

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

名古屋VIPラウンジ

 

<名古屋VIPラウンジでできること>

  • パウダールーム利用
  • 着替え(フィッティングルーム)
  • ドライヤー貸出し
  • ヘアアイロン貸出し
  • ブランケット貸出し(有料)
  • インターネット(PCあり)
  • 無料Wi-Fi
  • 歯ブラシ(無料)
  • ドリンク(無料)
  • 携帯充電(30分無料 or 1回100円)
  • フットマッサージ

 

<アクセス・場所>

住所:愛知県名古屋市中村区椿町14-12 セントラルWEST名駅ビル地下1F
営業時間:5:30~9:00、12:00~24:00
TEL:052-414-5525

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPライナーの評判・口コミ

 

SNSやブログなど、実際にVIPライナーに乗った方からの口コミをまとめました。

 

グランシアファーストの口コミ・評判

 

関東⇔関西を結ぶ路線の中で最も豪華なバス「グランシアファースト」。

ふかふかのリクライニングシート(しかも3列)と充実の設備が特徴です。

 

まずは「ゆっくり眠れる」ことに感動するという意見が多数ありました。

 

VIPの高速バスのってきたんやけど、グランシアファースト快適すぎ…ほぼずっと寝てたわ。

途中で起きたけど久々にバスで寝れた
やっぱグランシアファースト最高

 

そして、豪華な設備も魅力のようです。

Wi-Fi、コンセント、枕、ブランケット、カーテンなどが完備。

まるでカプセルホテルのようです。

 

グランシアファーストが至れり尽くせりでビックリしてる。。

住める。

 

ここからは悪い意見。

前方に画面があるのですが、映像コンテンツがあまり充実していないとの意見がチラホラ。

飛行機の国際線についているような画面を想像するとがっかりするかもしれません。

ですが、出発したらすぐに消灯なので、充実していたところであまり観る時間も無いような気もします。

 

グランシア車内の映画が古過ぎて見るもの無いって思いつつマイウェイを見始め開始5分から号泣し泣きっぱなし

 

あとは、トイレがないことが不便という意見も。

もちろんサービスエリアでの休憩が数回ありますが、トイレが無いことが不安と言う方は別のトイレ付バスを選んだほうが良いかもしれませんね。

 

VIPライナーのグランシアファースト結構よかったですよ、トイレはついてないですが(

 

グランシアの口コミ・評判

 

こちらも関東⇔関西を結ぶ路線のグランシア。

4列ながら、前方が広く、ゆったりとした空間で過ごすことができます。

 

今夜の宿 VIPライナーのグランシア
映画見れたりするけど、まじに寝るための座席やん。バッグシェル強い。シートベルトも自分で調整出来るからキツくない。

ひっさびさにたくさん寝れた!
SAも分からないほどに!!!
グランシアさいこうやった!!!
次から絶対これだ!!!!

こちらはブログからの引用。

どうやら座席数を縦8列にすることで、足が伸ばせるゆったりした空間が確保できることがゆっくり眠れる要因のようです。

 

グランシアの特徴はいくつかありますが、私が一番注目していたのはシート配置でした。 高速バス業界初の横4列×縦8列という特殊なシート配置。 しかも、トイレが無いので、縦のスペースをかなりゆったり取れることになります。

引用:VIPライナーの最新型バス『グランシア』に乗ってみた。 – 高速バスに乗ろう。

 

あと、楽器や折りたたみ自転車も預かってもらえます

 

VIPライナーのグランシアとやらはギターとかの楽器なら積んでもええやでって書いてあるから安心やで

楽器や自転車についてはしっかりとHPに記載があります。

楽器や折りたたみ自転車を運びたい場合はグランシアをご利用ください。

下記の2便にて、楽器(ギター程度)、折りたたみ自転車を承ります。

  • グランシア(東京⇔大阪)
  • アクアスター(東京⇔大阪)

引用:手荷物・ペットについて|VIPライナー

詳細東京・大阪の夜行バス「グランシア」はゆったり座席で映画も楽しめる!

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

チェリッシュの口コミ・評判

 

チェリッシュは関東⇔関西を結ぶ女性専用車です。

「快適さ」と「安心」の声が多かったです。

 

名古屋からの帰りvipライナーの「チェリッシュ」っていう車種に乗ったら、これがまあめっっちゃ椅子倒せてすんごい快適で爆睡できた。
多分ちょっとお高めで(四列だけど)、わたしが乗ったのはコンセントも無かったけど、それを補ってあまりある快適さだった。三列も色々乗ったけどダントツ良かった!!

 

悪い意見としては、電源についてですね。

付いているのはコンセントではなくUSB型ケーブルなので、スマホなどの充電はできますがPCの充電などには使えません。

 

今回はバスはチェリッシュ。
電源無いけど、やっぱり快適
今回は隣も前も人がいないし、シートはだいたいフルフラット、
今回は運転手さんまで女性で優しい
ちょっと高めでも申し分ないよね

 

これは余談ですが、内装がピンク一色なので少々気味が悪いという意見もありました。

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

 

VIPラウンジの口コミ・評判

 

私は男性なのでわかりませんでしたが、コスメが使えて、しかもそれが豪華なようですね。

 

VIPライナーさんおすすめです 待合スタンドにパウダールームがあってゆっくり座ってメイクできるし、コテや有名ブランドのメイクアップアイテムも無料で借りられるし、車内消灯時には「リクライニングを倒して下さい」って案内が入る

VIPライナーは高いけどめちゃくちゃいいな
ラウンジ、荷物預かり早朝からバス乗る時間まで無料だからコインロッカー代いらんしシャネルとかDiorとかのコスメタダで使える…
東京は漫画めっちゃ充実してる

そうそう、ラウンジがすごい綺麗だった
なんかコスメ無料で貸し出してるし、シャワーあったしさすがVIPライナー

 

その他の便の口コミ・評判

 

ロイヤルブルー、プルメリア、アクアスター、通常便の口コミをまとめました。

いろいろ探しましたが、やはり快適さに感動する声が多いですね。

あまり悪い口コミが見つかりませんでした。

 

VIPライナーすごい、寝れたわ~今度からあれ使お。待合室も豪華やし(*¯ω¯*)梅田は相変わらず迷子になる

VIPライナーはアナウンスも丁寧だしちゃんと席を倒せるからすき

大阪帰ってきた!!帰りの夜行バス疲れた。料金ケチると駄目だわ(乂’-‘ )やっぱりVIPライナーが良い。

 

 

VIPライナーの悪い点

 

ここで、VIPライナーのヘビーユーザーである私が、あえてVIPライナーの悪いところを挙げます。

 

大阪ラウンジ遠い!

 

私は特に良く東京⇔大阪を利用するのですが、大阪ラウンジが遠い!

大阪駅から徒歩15分くらいかかります。

大きな荷物を持って移動するのは大変。

 

そのため、私はなんばを利用します。ここは逆に立地がよすぎます。

なんば駅の真上で、難波高島屋の向かいにあります。

 

料金がちょっと高い

 

VIPライナーは設備が充実していてラウンジも無料で使えるかわりに、お値段がちょっとだけ高くなっています。

3列シートやグランシア・ロイヤルブルーなどのカタカナの名前の便は特に高い。

快適さは捨ててとにかく安く済ませたいという方はJRバス等を利用しましょう。

 

▼料金は公式サイトが一番お得▼

VIPライナー

 

 

VIPライナーの料金

 

通常料金の目安

 

ここからは、VIPライナーの料金を解説します。

料金は季節や残りの座席数で変動しますので、あくまで目安程度に捉えてください。

 

<関東⇔関西>

ためしに11/14(火)で検索すると、最安料金は3便の3400円、最も高いのはグランシアファースト(通路側最後列)の7400円でした。

次に最も需要が高いと思われる11/17(金)で検索すると、最安料金は同じく3便の6,300円、最も高いのはグランシアファースト(通路側最後列)の10,000円でした。

 

<関東⇔名古屋>

ためしに11/14(火)で検索すると、最安料金は名古屋1便の3,000円、最も高いのは名古屋2便の4,800円でした。

次に最も需要が高いと思われる11/17(金)で検索すると、最安料金は名古屋1便の5,300円、最も高いのは名古屋2便・3便の7,000円でした。

 

不定期ワンコインシート

 

VIPライナーにお得に乗りたい方向けに裏技を2つ伝授します。

1つ目は、不定期で開催されるワンコインシートです。

 

座席限定・便限定で、突然1席が500円になる「ワンコインシート」が発売されます。

発売はVIPライナーのSNSで発表されますので、フォローしましょう。

対象は月曜~水曜日が多いようです。

 

間近割

 

出発日近くになってもまだ座席が余っている場合などに、突如「間近割」が開催されます。

間近割の場合は座席指定ができないようですが、運がよければ豪華バスにお得に乗ることができますので、ぜひチェックしてみてください。

 

だたし、間近割をまっていると席が予約で埋まって乗れないことがあるので、予定が決まっている場合には素直に予約しましょう。

 

VIPライナーの予約変更・キャンセル

 

VIPライナーの予約・キャンセルの方法は以下の通りです。

 

乗車地・降車地の変更

 

乗車地・降車地の変更は、事前にVIPライナー予約センターに連絡する必要があります。

 

連絡先:予約センター(049-268-5430)
営業時間:平日10:00~17:00、土・日・祝日13:00~17:00

 

なお、会員登録している方は、出発当日の16時までであればマイページ上で変更できます。

 

日程の変更、乗車するバスの変更

 

日程の変更や乗車するバスの変更は、一度キャンセルして再度予約する必要があります。

 

予約のキャンセル

 

会員登録していれば、マイページ上でキャンセルできます。

会員登録していない場合や、会員登録前に予約した便をキャンセルする場合は、VIPライナー予約センターに連絡する必要があります。

 

連絡先:予約センター(049-268-5430)
営業時間:平日10:00~17:00、土・日・祝日13:00~17:00

 

キャンセル料金について

 

なお、予約キャンセルの場合は所定のキャンセル料がかかります。

キャンセル料は、会員登録している方がWEBでキャンセルする場合と、電話でキャンセルする場合で受付時間・キャンセル料金が異なります。

 

<マイページでキャンセルする場合>

キャンセル
時間
キャンセル
料金
7日前のAM10:00まで無料
7日前のAM10:00~
前日のAM10:00
30%
前日のAM10:00~
当日のAM10:00
40%
当日のAM10:00~
当日のPM20:00
50%

 

<電話でキャンセルする場合>

キャンセル時間キャンセル料金
7日前のAM10:00まで無料
7日前のAM10:00~
2日前のPM17:00
30%
前日のAM10:00~
前日のPM17:00
40%
当日のAM10:00~
当日のPM17:00
50%
当日のPM20:00~
出発時間(※)
50%

※当日のPM20:00~出発時間は予約完了メールに書かれた緊急連絡先に電話

 

予約は公式サイトがお得!

 

以上、私がオススメする夜行バス・深夜バスのVIPライナーの解説でした。

上記を参考に快適な夜行バスの旅を楽しんでください!!

 

ちなみに、予約は必ず「VIPライナー公式サイト」からしましょう。

楽天トラベルなどの他のサイトで予約すると、座席指定ができません。

一番良い席をゲットするためにも、必ず公式サイトからどうぞ!

 

▼バス予約はこちら▼

VIPライナー公式サイト

 

▼料金は公式サイトが一番お得▼

VIPライナー

 

 

VIPライナー 記事一覧へ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました