高速バスはオリオンツアーがおすすめ!路線やバスタイプ、事故・安全性を完全解説!

 

みなさんこんにちは!

本記事では人気の高速バス・夜行バスの「オリオンツアー(オリオンバス)」について詳しく解説します。

 

主要都市間を格安で移動できる上に、設備やサービスも充実していて「寝れる!」「快適!」と評判です。

また、本記事ではオリオンルアーの国内旅行ツアーについても解説します。

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

オリオンバスのバスタイプ

昼行便・夜行便がある

 

オリオンバスは夜行バス(深夜バス)のほかに、昼行便も運行しています。

昼行便は以下の2路線のみです。

  • 東京⇔名古屋・岐阜
  • 東京⇔仙台・山形

 

7種類のバスタイプが選べる

 

オリオンバスには、車内設備や座席数、シートに応じて7種類のバスタイプがあります。

 

座席充電前後の
間隔
プライベート
トリプル
3列
独立
97cm
リラックス
プラス
4列×93cm
リラックス4列×94cm
コンフォート4列98cm
のびのび
プラス
4列
(USB)
96cm
のびのび
シート
4列×94cm
スタンダード4列×70cm~

 

プライベートトリプル

 

プライベートトリプルのバスは、オリオンバスの中で唯一の3列独立シートです。

座席シート幅は49cm、前後のシートとの間隔は97cmと広く、ゆったりすごせます。

 

 

 

また、座席シートはふかふかで安眠でき、コンセントもついています。

個人的には、隣の席とカーテンで仕切られるのが大変嬉しいですね。

 

 

プライベート
トリプル
座席3列独立
シート幅49cm
前後との
間隔
97cm
リクライニング
角度
130度
レッグレスト
セパレート
カーテン
コンセント
ブランケット
安眠枕
スリッパ

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

リラックスプラス

 

リラックスプラスは、4列シートで非常に快適な座席シートを採用しているのが特徴です。

前後のシートの間隔が広いため、プライベートトリプルと同じく130度までリクライニングする事ができます。

 

 

 

通常の便ではコンセントはありませんが、便によってはコンセント付のバスになることもあります。

 

 

リラックス
プラス
座席4列
シート幅47cm
前後との
間隔
93cm
リクライニング
角度
130度
レッグレスト
セパレート
カーテン
×
コンセント
(一部のみ)
ブランケット
安眠枕
スリッパ

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

リラックス

 

リラックスシートは、幅48cmの広い座席と94cmの広い前後のシート間隔が特徴です。

リラックスプラスより座席幅・前後の間隔が広いですが、スリッパや安眠枕などはついていません。

 

 

リラックス
座席4列
シート幅48cm
前後との
間隔
94cm
リクライニング
角度
130度
レッグレスト×
セパレート
カーテン
×
コンセント×
ブランケット
安眠枕×
スリッパ×

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

コンフォート

 

コンフォートシートは、4列でコンセント付のバスです。

値段が安い割に前後の間隔は98cmと広く、4列シートでは唯一全便にコンセントがついているため、非常に人気のバスです。

 

 

 

コンフォート
座席4列
シート幅46cm
前後との
間隔
98cm
リクライニング
角度
105度
レッグレスト×
セパレート
カーテン
×
コンセント
ブランケット
安眠枕×
スリッパ

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

のびのびプラス

 

のびのびプラスは、後から説明する「のびのびシート」が更に豪華になったバスです。

シート幅は46.5cmとのびのびシートより広く、なによりUSB充電ができるのが嬉しいです。

 

 

 

のびのび
プラス
座席4列
シート幅46.5cm
前後との
間隔
96cm
リクライニング
角度
128度
レッグレスト×
セパレート
カーテン
×
コンセント
(USB充電)
ブランケット
安眠枕×
スリッパ×

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

のびのびシート

 

のびのびシートは、オリオンバスでも非常に人気の高いバスです。

130度もリクライニングでき、ゆっくりと眠る事ができます。

また、料金が非常に安いのも魅力ですね。

 

 

のびのび
シート
座席4列
シート幅42~45cm
前後との
間隔
94cm
リクライニング
角度
130度
レッグレスト×
セパレート
カーテン
×
コンセント×
ブランケット
安眠枕×
スリッパ

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

スタンダードシート

 

最後に紹介するのはスタンダードシートです。

便利な設備やサービスはありませんが、その分最もお得な値段で乗車できます。

ブランケットやスリッパも完備していますので、車内でも比較的快適に過ごす事ができます。

 

スタンダード
座席4列
シート幅42cm
前後との
間隔
70~90cm
リクライニング
角度
105~120度
レッグレスト×
セパレート
カーテン
×
コンセント×
ブランケット
安眠枕×
スリッパ

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

コンセント・充電設備のあるバス

 

オリオンバスの中で、コンセントなどの充電設備があるのは以下の3タイプです。

  • プライベートトリプル
  • リラックスプラス(一部便のみ)
  • コンフォート
  • のびのびプラス(USBジャック)

 

このうち、リラックスプラスは一部の便のみコンセントがついています。

予約時にコンセントのアイコンが表示されているか確認してください。

 

のびのびプラスはUSBジャックが装備されていますので、スマホやタブレットなどの充電はできますが、PCなどを充電することはできません。

 

また、スタンダードシートでもまれにコンセントが付属している場合もありますので、こちらも予約時に確認してください。

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

車内でWi-Fiは使える?

 

オリオンバスでWi-Fiがあるのは基本的に昼行便のみです。

夜行便には基本的にWi-Fiサービスはありませんので注意してください。

 

車内にトイレはある?

 

オリオンバスはどのタイプのバスでもトイレはついていません。

そのかわり、2~3時間おきにサービスエリア・パーキングエリアなどで休憩があります。

 

どうしてもトイレ付のバスがよい方は「VIPライナー」や「ウィラーエクスプレス」を選択しましょう。

 

座席指定はできる?

 

オリオンバスでは予約時に座席指定はできません。

座席指定したい場合は公式サイトで無料で指定できる「VIPライナー」を選択しましょう。

 

ディズニー発着のバス

 

オリオンバスでは、東京ディズニーランドを発着する便もあります。

ディズニーまで直接行き、帰りもディズニー近くから目的地まで運んでくれますので、乗換えなどが省略できて大変楽です。

 

また、早い便ではディズニーに7時台に到着しますし、帰りは最も遅くて22:30に発車する便がありますので、開園から閉園まで満喫する事ができます。

 

USJ発着のバス

 

オリオンバスでは、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)を発着するバスもあります。

最も早い便では7:05に到着しますし、最も最も遅い便ではUSJを22:10に発車しますので、開演前から閉園までUSJを満喫できます。

 

USJから乗り換えなしで各方面まで行きますので、沢山のお土産を買っても駅や空港で乗り換えたりする必要がありません。

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

オリオンツアーの事故・安全性

 

近年大きな事故の発生なし

 

数年前に他社で大きなバスの事故が発生し、「夜行バスは危険だ」「怖い」といった声も多く上がっています。

その点、オリオンツアーでは近年、乗客が死傷するような大きな事故はありません

 

しかし、オリオンツアーでは乗客の安全確保と不安解消のため、事故防止にむけた以下の取り組みを実施しています。

 

事故防止に向けた取り組み

 

乗務員は常に2名体制

 

通常、夜行便のバスでは乗務距離が400kmを超える場合や、乗務時間が9時間を超える場合は交代の乗務員が配置されることになっています。

しかし、オリオンツアーは独自に更に厳しい基準を設けており、乗務距離・乗務時間に関わらず必ず交代乗務員を配置し、2名体制を確保しています。

 

2名体制なら何かあった場合もすぐに交代できますし、何より安心です。

 

委託先運行会社への指導

 

オリオンバスは他社に路線の運行を委託する場合があります。

その場合でも、委託先運行会社に対して日々厳しい指導と監査を実施しています。

  • 過酷な勤務割・勤務時間になっていないか
  • 健康診断を実施しているか
  • 日々車両点検を実施しているか など

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

バスツアーも予約可能

 

オリオンツアーでは、高速バス・夜行バスのほかに国内ツアーも取り扱っています。

国内ツアーでは沖縄・屋久島・北海道に行くツアーが大変人気です。

 

USJ・ディズニーのバスツアー

 

バスツアーで年間を通して人気なのがUSJ・ディズニーに行くバスツアーです。

バスを利用すれば日帰り(0泊3日)でディズニー・USJを楽しむ事ができます。

 

何よりのメリットはUSJ・ディズニーまで直接連れて行ってくれる事です。

空港や駅から乗り継いで来園する必要がありません。

 

また、ホテルで1泊できるプランもありますので、ディズニー・USJを楽しんだ後に東京・大阪を観光することもできます。

ディズニーではランド・シーを1日ずつ楽しめるプランもあり、さまざまな要望に応じて好きなツアーを選択できます。

 

▼予約は断然公式サイトで▼
オリオンツアー(公式)

 

スキー・スノボも人気

 

冬場はカニやスキー・スノボのツアーが大盛況になります。

特にスキー・スノボはバスツアーを利用することで格安で楽しめるため、若い世代に人気です。

みなさんもぜひご利用ください。

 

▼予約は断然公式サイトで▼
オリオンツアー(公式)

 

オリオンバスの予約は公式サイトで!

 

以上、オリオンバス・オリオンツアーの解説でした。

料金が格安なのに加え、高級シート・3列シートも用意され、バスの中でも快適に眠る事ができます。

不安な事故への対策もバッチリです。

 

予約はオリオンバスの公式サイトが最安で便利です。

こちらからどうぞ!

 

▼予約はこちら▼
オリオンバス(公式)

 

高速バスの比較ランキングへ

 

コメント